何がダメだったのか、反省点を探る

最終更新日:2019/5/07


二度とこんな取引はしたくないと思ったことと、管理人と同じ思いをする人が少しでも減ればと思い、反省点をまとめます。

1.買取相場を勝手に想像していた

きれいに乗ったという自負はあるものの、レクサスの型落ちでそれほど高値はつかないと思い込んでいました。

前にも書いた通り、10万円台後半がつけばいいと、勝手に素人が売却額を想定していたが一番良くなかったと思います。

売却額は我々のところに来る営業マンもかなりざっくりした範囲でしか把握していないので、素人である我々が相場金額を想定するのは禁物であるといえます。

もし、売却想定額(希望額)が買取相場額よりかなり低く、さらにそれを営業マンに口外してしまった場合、これは確実に買い叩かれます。

売却想定額(希望額)は絶対に営業マンに伝えない、というよりも、素人が勝手に売却想定額(希望額)を見積もらない、これが大切です。

2.複数業者を同時刻に呼んで、「競り」の状態を作る

複数業者を同時刻に呼んで、「競り」の状態を作る‥。これがベストな売却方法だといいましたが、古い車・安い車だと自認している方はなんか恥ずかしい気持ちになりませんか?

まあ管理人がそうだったわけです。
しかしこの「競り」のような状態が、買取価格の上限近辺まで、確実に近づけるベストな方法だと思います。

ただこの方法、マンションの駐車場なら場合によっては非常に目立ちますし、近所の道路に買取業者の車の路駐列を作ることになりかねません。
短時間ではあるものの、かなり注目を浴びることは確実でしょう。

ただ、この一瞬の時間で、数万円、十数万円を取りこぼすことを考えると、絶対我慢してやった方がいいです。

1社1社呼んでから価格を参考にして売ろうとすると、「今決めてくれたら上乗せする!」という営業マンや、「今ならこの価格を提示できるが、後ではできない」というここで決めろ営業マンの餌食になります。

多分車の売却が初めての方は、これらの営業マンに対し上手く立ち回ることはできないと思います。

3.売却を急がない

管理人の今回の車売却、実は月末であり、月内を超えた場合新たな駐車場代がかかることの他、自動車保険、自動車税の心配がありました。
売却を急いでいたのは事実ですが、これは禁物です。

もし月をまたいでしまったとしても、駐車場代が翌月分かかるだけ。
自動車保険は売却後は(ざっくり)月単位で計算されて返金されます。
自動車税は保有期間で売却主と買取業者の按分支払いとなります。

売却がひと月延びるだけでかかる経費は管理人の場合、合計で約3万円ほどとなり、確かに安い金額ではありません。

しかしここを急ぐと3万円節約できても、3万円より大きな損失を生むことになります。
今回の管理人のケースで納得してもらえると思います。

どうしても複数業者を一度に呼ぶことが考えられない方

集合住宅だったりするとかなり目立つと思うんで、絶対嫌だという方も中にはいると思います。
また、女性の方なんかは営業マンがワラワラ集まってくるのが怖いという方もいるかもしれません。

そのような方が買取上限額のキワまで狙おうとするなら、相場金額を知っておくことになります。

正直どれだけ調べても、素人の付け焼刃であることは否めないんですが、相場金額の調べ方はあります。
相場金額を調べた後、その価格の上の金額から交渉をスタートすることで、いい価格で売却できる可能性はあります。
但し何度も言うようにおすすめはできませんが、知りたい方は読み進めてください。
関連カテゴリ

関連記事

まずはカーセンサーで買取依頼を行う
リンク
最終更新日:2019/5/03
まずは買取依頼を行います。 買取依頼は複数店に依頼するのがベストです。 そうすることで買取
価格を競わせることができるからです。 管理人はこの約10年前にも車売却を行っていますが、その時も
割とすぐ、電話がかかってくる
リンク
最終更新日:2019/5/04
電話がかかってきます。 入力情報に関するヒアリングと、車の査定の日時決めです。 今から行きま
すという話もありましたが、日も暮れてて遅かったので断りました。 結局、翌日の午前中に2社ともに来て
業者が来た
リンク
最終更新日:2019/5/05
カーセブンが来た まず1社目のカーセブンです。 実は我が愛車、事前にバッテリーが上がっていま
した(少し前からエンジンのかかりが鈍く、寿命が近かった)。 もしバッテリー上がってる方は事前に伝
レクサス売却 カテゴリ